PP加工

PP(Poly-Propylene)加工は表面に接着剤を塗布して紙とポリプロピレンフィルムを圧着して貼り合わせます。光沢、高級感をだす特殊加工の一種で、表面の保護、傷防止、強度がアップします。
グロスPP加工(光沢)と、マットPP加工(非光沢)の2種類に対応しています。
この機会に是非お試し下さい。*屋外での使用は推奨していません。
*小ロット対応できます。大量加工は要相談になります。

*デザインごとに使用する内容、工程、材料が変わるため、原則として料金のご案内はお見積りとなります。


PP加工例

PP加工はどんなものにできるの?
 基本的に印刷された紙媒体に施工可能です。PP加工後の印刷はおすすめしません。
・A4、B5サイズの表紙
・B5サイズなどのサイズの小さなフライヤ-
・印刷後のシールシート
・A4ポスター、A3ポスター、A2ポスター
・その他


U幼稚園 お遊戯会の例

...

●7体分のキャラクターのお面のデータを持ち込み
●データを調整、修正し、A3サイズの厚紙で出力
●表面保護や艶を出すためPP加工(グロス=光沢あり)
●PP加工後のA3サイズのお面のデータをカッティングプロッターで切り出し
●商品をチェックし納品

完成データ持ち込みで更に迅速に対応できます。大量発注の際はご相談お願い致します。




...
・「見積もり」(当社営業が詳しくお聞きし、対応いたします。)
・「入稿データ」(Adobe/Win・Mac/CS5・cc対応)
・「Adobe以外のソフトでの入稿相談」(GIMP・Inkscape・Illustsutdioなど)
・「データの種類がわからない」(*jpgってなに?携帯の写真しかない。)
・「10枚だけ欲しい(少数部数)」(大量印刷じゃないと断られそう…/など)
・「データの届け方がわからない」(USB?CDに焼く?メール?)
  などご質問下さい。一生懸命お答えします。


学会・イベント支援
ポストプレス(特殊加工)
オリジナル商品制作

2017:休日カレンダー

赤と青は休日になります。
青は福琉印刷の年間休日です。